忍者ブログ
おんなのこは世界にひとり。だから彼女は、かみさまだ。
Calendar
<< 2017/06 >>
SMTWTFS
123
4567 8910
11121314 151617
18192021 222324
25262728 2930
Recent Entry
Recent Comment
Category
90   89   88   87   86   85   84   83   82   81   80  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで、『Fortune Arterial』10話が神がかって良かったという話。
http://say-move.org/comeplay.php?comeid=109394

よりあえず予備知識。
・瑛里華は吸血鬼
・血を摂らないと飢える
・人間らしく生きるために、血は飲みたくない
・日に日に増す飢え、苦しみ

最後、主人公は瑛里華が吸血衝動に苦しんでいるのをみて、血を与えます。
瑛里華が飲みたくない、自分の血を。
(瑛里華は少なからず主人公に好意を抱いており、他人のでもしぶしぶなのに大切な主人公の血なんて・・!という。ちなみに吸血鬼が一番渇きが癒されるのは好きな人の血。)

まあきっと賛否両論あると思います。
・瑛里華が嫌だって言って崖っぷちで耐えてるのに背中を押すような真似をする主人公は鬼畜
・自分が敢えて背中を押すことで瑛里華の負担を減らした主人公は男

ちなみに自分は後者の考え。
瑛里華は、振り払わなかった。それが彼女の答え。


言葉は偽。本当の想いは、行動の中にこそある。
嘘偽りなく相手の為だけを思っての行動なら、それが最も正しい行いとなる。
だか
ら献身は、純粋に祈りでなければならない。
自分の欲にまみれた手で相手に触れてはいけない。

糧になるってどういうことなんだろうなと考えます。
自分が相手の血と肉になり、相手を生かすことができる。
それはどんな言葉よりも深く、愛してるって伝えることなんじゃないだろうか。
一つしかない自分の命。一度きりしかない自分の人生。
それを、誰かのために使えて、そしてその結果幸せになってくれるのなら
これ以上嬉しいことは無いんじゃないかな。
PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Profile
HN:
深影(みかげ)
性別:
非公開
自己紹介:
RO SES鯖 WHEREVER(鷹連)

深 影:AB
蒼 影:RG
黒鴉の魔女:狼
影の書:皿
星詠の書:WL
Search
Comments
[01/03 深影]
Counter
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ