忍者ブログ
おんなのこは世界にひとり。だから彼女は、かみさまだ。
Calendar
<< 2017/10 >>
SMTWTFS
1234 567
891011 121314
15161718 192021
22232425 262728
293031
Recent Entry
Recent Comment
Category
79   78   77   76   75   74   73   72   71   70   69  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

駆け込みセーフはアウトの影でした。というわけで5分ほど遅刻。
A2防衛していましたがお客さん来ず、ということでSNKさん守るN3へ侵攻。
西守護は破壊されており、東守護戦からスタート。
第一クランクに兵を配し、城壁内側にスクリーマーを置くという布陣。
低Vitの魔法職には厳しい戦場でした。いつのまにか陣が崩れ突破。
1バリは終始中庭を制圧できた感じでした。
2バリは相手の布陣が遅れたか?バリ前を早期にとることができ、バリ裏を焦土化した後破壊。
3バリは2バリでの衝撃からか、敵兵が及び腰な感じ。バリにはりついてのドラブレで完。
エンペ付近をあらかた制圧し、割るの制圧するのどうするのーとまごついてるうちに敵さんは体制を立て直し徹底抗戦の構え。とここでA2にEDP連さんが攻めよせているとの情報がはいり、撤退。

たしか水路からの戦闘だった気がするA2・EDP戦。
勢いをなかなか殺せず、いつのまにか2バリ3バリと壊され、気付けばエンペイナバ!
ユニット性能ではこちらが負けていたが、復帰スピードの差(ゾンビアタック)でなんとか戦線を維持していた感じ。EMCしたところにドラブレが直撃すると痛いのなんの。。あとはMMでだいぶ無力化された感があった。最終的に防ぎ切り、EDP連さんは撤収。

修正くるくらい強いというのはあるけど、高LvのRKは鬼神の如しだったらしい。ただ固定詠唱はあるので、マンドラとの組み合わせで詠唱を伸ばして、スペルブレイカーで中断させれば遠距離でのRKはそんなに脅威ではないのかもと思った。ドラブレするRKはたいていドラブレ連打で、その間合いで出来ることはドラブレくらいしかないという事が多いイメージ。

『Gvは遊びじゃないんだ』の名言もありますが、SF型皿での集団戦に限界を感じる。特にスタンと詠唱速度。やはりリセットすべきなのかもしれない。

MM+マンドラですが、個人的体感ではMMのほうが脅威。また、高Lv湾が量産されることを考えると、PTメンバを一度に状態異常回復するラウダ系はかなり重要になると感じた。ラウダとればMMを直せるクリアランスもとることになる。ただサクラを捨てないといけないけれども。サクラ型だけでなく素V120・ラウダ・ハイネス取得の『拠点型AB(元ネタAF)』も、守りの要として必要なんじゃないかなと。

ただ詠唱の計算式・ヒールの計算式が変更されそうなので、それが来るまでは怖くてリセットを使えないというジレンマ。明日の修正でリセットNPCが再使用可能になればまだ期待ももてるんだけど、そこまで優しくはないだろうなあ。。

PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile
HN:
深影(みかげ)
性別:
非公開
自己紹介:
RO SES鯖 WHEREVER(鷹連)

深 影:AB
蒼 影:RG
黒鴉の魔女:狼
影の書:皿
星詠の書:WL
Search
Comments
[01/03 深影]
Counter
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ